わたしは、20代の女性です。最近、アパートからマンションに引っ越しをしてきました。なぜ、マンションを選んだかというと、以前は木造アパートに住んでいました。隣人の騒音が悩みでした。木造アパートは、都心に近く便利で日当たりも良かったです。しかし、隣人が夜中帰ってきてからのテレビの音や洗濯機を回す音、携帯で大きな声でしゃべるなどあり、私は2年間ほぼ寝れませんでした。

 

都心の近くだったので、テレビ局でスタイリストさんをやっっていると大家さんが言っていました。生活のリズムが違うのです。わたしは、都内でOLをしていたので月曜から金曜9時5時の仕事で、土日は休みです。なので、夜中は寝ているのです。一番睡眠が深いときに隣人の帰宅により起こされるのがほんとに迷惑でした。

 

そういうこともあり、マンションに引っ越しました。ベランダが広く、角部屋で壁も鉄筋コンクリートで騒音には無縁の生活になりました。その後は、落ち着いた生活を送ることができました。マンションだとセキュリティーの面もよいので安心です。不動産投資のための投資マンション探しの方の参考になれば。