「マンション選びで失敗したなー」と今現在思っているところの一つが、今住んでいるマンションが「駅から遠い」ということですね。いや、駅から遠いとはいっても徒歩15分圏内ですし、都会で考えたらむしろ近い方だとは思うんです。

 

それに私は車に乗りますから、駅から徒歩5分圏内なんて、それこそものすごい高いお金を出さないとマンションは買えないものですよ。駐車場付きで値段はそこそこで、駅から徒歩15分圏内に物件があっただけありがたいというものですが、しかし「されど徒歩15分の道のり」ですよ。15分を超ええると投資マンションとしてのメリットも激減するとのこと

 

車で出る際は当たり前ですが不便を感じないものの、歩いて15分に不便さを感じます。これで「車」という条件を手放せば、徒歩5分圏内でありそして通勤も楽チンだったことでしょう。なお、徒歩15分がしんどいと感じている要因のひとつは、以前住んでいたマンションが徒歩5分圏内だったということも大きいでしょうね。そこからの徒歩15分ですから、やっぱり不便というか面倒さを感じてしまいます。